あけのほし幼稚園

2021-01-29 福はうち

以前から豆まきの意味や鬼が来たらどうしたらいいかの話は子どもたちが聞いていましたので、節分政策としての面を作り、豆をもらったりして、みんな楽しみにしていました。
実際に鬼が部屋の中に入ることに驚き、号泣きする子どもが多かったです。逃げる子もいれば、最後まで必死に豆を投げる子も、先生にしがみついてくる子もいました。後で思い出しながら落ちづいてきてみんなの笑顔が戻りました。
制作は、それぞれ工夫して、思いをもって個性的なものが出来あがりました。
「おにはそと、ふくはうち!」と子どもたちの願いは神様に届きますように。









△PageTop